アルミ押出金型   (※画像クリックで拡大写真になります)

旋盤工程

荒削りから仕上げまで各パーツのアセンブリ寸法を形成する。

MC工程

ダイス構造の概略を形成する。高速スピンドルにより複雑形状も加工可能とする。

放電工程

設計形状に沿ってアルミ湯道を形成する。またリニア駆動制御による安定加工を実現する。

ワイヤー工程

形状を加工する重要な工程。ワイヤー径Φ0.07使用により高精度・高面品質を可能とする。

大型ワイヤー加工機

国内最大級のワイヤー加工機。Φ1000以上のダイスも加工範囲としてスペックする。

複合5軸加工機

合理化・高付加価値設備として活用する。手加工や放電加工を廃止しより再現性をもった金型を供給できる。

取扱商品


お問い合わせ・ご相談

株式会社マスオカ
TEL:0766−64−5711
〒939-0142
富山県高岡市福岡町土屋705
FAX:0766-64-5722
mail:info@ms-masuoka.co.jp
お問い合わせ・ご相談フォーム